リタイアはしたけど…(お役立ちグッズメモ)

…自分の体力の無さを実感し、ツアーでのハイペースに(自分が超スローペースだっただけですがガイドさんのペースは亀歩きではなかったのは確か)ついていけずタイトル通りながらも、行く事が出来て正解の富士登山でした。
 気まぐれペースな管理人ですが、リベンジはしたいので、ウォーキングでのトレーニングは続行して、低山でのハイキングも経験した上で、今度はスローペースで行って頂上にたちたいものです(翌月にマイペースでと参上しましたが、天候が悪くてまたまた断念)。

 ・レインカバー付バックパック:
 最初の1つは1万円以下&1キロ以下で大きすぎない小さすぎない30Lクラスをお買い上げ。
 腰から上に乗せるように背負っていたこともあり、登山下山でも荷物が重く辛く感じることはなかった。

 ・ハイドレーション2L:
 「大は小を兼ねる」典型でもないけど、ザックを下ろさずに飲めるのは有難い♪
 12キロクラスのウォーキングでも1L分は余裕で消費するので、登山だけでなくとも使い道があるのは嬉しい。

 ・100円グッズ:
 LEDランプの携帯懐中電灯と軍手は便利で、前者はヘッドランプを出すまでもない時に手軽に使えますし、ネックストラップに着ければ手ぶらで持ち歩けますしね。

 ・ストック:
 ダブルストックが断然オススメ!下りで大活躍しました。
 金剛杖はマイカーならまだしも公共交通機関では邪魔のヒトコトに尽きる(断)。
 富士山以外では金剛杖は使えるとは思えないので…
[PR]
by inmyownwaycan | 2011-07-09 13:53 | Warking/Hiking