青春18きっぷの旅・6年ぶりの長岡花火観覧

b0081270_1802579.jpg

 指定席は抽選で落選したこともあり1度は行くのを諦めたけど、土曜日の有料自由フェニックス席(右岸)がタイミング良く入手できたので、始発&鈍行で行くことに決定。

 6年前に初めて観た長岡の花火のスケールの大きさが忘れられず、前回は左岸で駅から遠くて帰りが大変だったので、次回観るなら駅に比較的近い右岸で観たかった。

 ツアーは足の心配が不要で最後まで確実に観られるのは有難いけど、お高い&無駄が多いし、泊まりは既に厳しかったのもあったけど、先立つものも厳しいので、帰りは新潟まで足を運んでの夜行バス。

 交通渋滞やら駅への入場制限やらを考えると途中での退散もやむなしだけど、フェニックスまでは観られるなら個人的には問題なし。

 ということで始発で順調に出発:)。

 高崎駅で用足しと食糧調達。
 駅弁屋に行ったら早朝100食限定の「朝粥」(350円)、完売前提で買えるとは思っていなかったので最後の1つで買えたのはラッキー♪

 最も水上までは2両のみ&ロングシート内で、食べるには勇気がいるので、乗換後の長岡行きの後続マチの空き空き車内で6年ぶりに味わいました:)。

 後続の乗客が来てあっという間に空席がなくなって、いざ長岡へ!!



 15時入場開始だったけれども、14時15分に繰り上がっての入場だったので、会場外の待ち時間が1時間強で済んだのは幸いだったし、持ってきた折畳椅子も活躍。

 位置も出入り口に近く身動きがとれるところにしたのは良いけど、出入りが多くて落ち着かなかったかも(^^;;。

 花火開始前は売店でビールや豚ステーキ、越後バニラアイスなどを味わいつつ読書など、のんびり過ごしたけど、雨に降られなかったのは幸い。

今回はコンデジ&一脚で撮影。

b0081270_180689.jpgb0081270_180489.jpgb0081270_180594.jpgb0081270_181884.jpgb0081270_1812876.jpg
[PR]
by inmyownwaycan | 2013-08-04 06:30 | Travel