人生初のANAプレミアムクラス堪能

b0081270_17131988.jpg

11時発のフライトとはいえ、プレミアムクラスなら利用可能なラウンジも堪能すべく7時半前には自宅を出て、8時半過ぎには羽田空港到着。

地元沿線や山手線は座れる位だったのに、京急線は混雑しているのは流石GW(^^;。

株主優待券でのチェックインも無事に済ませ、検査場をクリアして初ラウンジ♪

GWだからか予想より人は多かったけど、椅子は十分あるし、用足しも並ばないで済んだし、飲み物とスナックは取り放題。

とは言えいきなり生ビールは身体に悪いので青汁からスタートしたけど、苦くなくて拍子抜け。

その後はキリン(とアサヒがある)生ビール1杯とコーヒーを飲みながら、携帯のバッテリー充電し、約1時間半寛がせて頂きました:)。

搭乗は小さい子供連れ→上位会員→プレミアムクラス→普通席の順で案内。
着席すると乗務員さんに直々にご挨拶されて新聞のオーダー:)。

離陸しシートベルト着用サインが消えたところで、楽しみな機内食♪



予約決済時にはメニューが判らず、昼をしっかり食べる必要有で、昼食のフライトにしたのは正解とはいえ、心惹かれたのは普通席の有料追加でも食べられない朝食の方(^^;。

b0081270_17131941.jpg


オカズ多め&ご飯がちょい少なめと女性には程よいボリュームがマルで、味付けはやや濃い目だけど機内食なら当然でしょうし、アルコールや濃い目のお茶とならマッチするかと:)。

普通席では購入も出来ない泡ワインが飲めるのも搭乗目的の1つでしたが、お代わりしたくてもフライトが短くて、スタバのコーヒーを追加が限度(^^;。

羽田伊丹の短いフライトで使うには勿体無さすぎた位、椅子も快適で通常より短く感じたフライトでした(*^_^*)。

追記。半年後福岡からの帰京に再び株主優待券利用+ANAコイン活用で搭乗し更に満足(*^_^*)。
[PR]
by inmyownwaycan | 2014-05-06 17:13 | Travel